琉球もーあしびー2018が開催決定!気になる今回の見所は?

琉球もーあしびー2018

琉球もーあしびー2018の開催が決定しました!

今年の琉球もーあしびー2018はちょっと違います!

琉球もーしびーといえば大阪で行われる沖縄島唄ライブの人気イベントですが、
今年の琉球もーあしびー2018は、会場が「ORC200」から「umeda TRAD」へ。

umeda TRADは「旧バナナホール」の跡地にあるライブハウスです。

 

今年の琉球もーあしびー2018は音響や照明がグレードアップ!

前回までのORC200のオーク広場は屋根だけが付いた野外席構造だったので、
音が周りの建物に反響してちょっと聞き取りづらかったですよね?

今年の琉球もーあしびーのライブステージはライブハウスで行われるので、
最高の環境で沖縄音楽を快適に楽しめます!

それでは早速、琉球もーあしびー2018の開催概要や出演者にくわえて、
今回のチェックしておきたい見所を紹介します。

琉球もーあしびー2018の開催概要

開催日時

2018年8月10日(金) 開場:18:00 /開演:19:00

開催場所

umeda TRAD

住所:〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町16-3

交通:大阪メトロ御堂筋線「梅田駅」、谷町線「東梅田駅」、JR環状線「大阪駅」から徒歩約10分

料金

前売 3,000円/当日 3,500円(全自由・整理券番号無し、ワンドリンク別)

高校生以下半額 未就学児は無料。

出演者

  • まーちゃんバンド
  • 島みずき
  • ざ ちょんだらーず
  • 風人ブドゥリ太鼓(踊り)

umeda TRADってどんなところ?

梅田トラッドのライブハウス
umeda TRADは大阪梅田・堂山町にある人気のライブハウスで、
大阪を代表する老舗ライブハウス「旧バナナホール」の跡地に建てられています。

クラブクアトロなどと並び、梅田では比較的大きめのライブハウスです。

高品質な音響に加えて、3月には新しい照明が導入されました。

ホール入口の外側にはロッカー(125個・500円)があるので、
手荷物程度の荷物がある場合でも安心ですね。

縦長のホールでフロアの高さは3段階に分かれいるので、
どこからもステージが見やすいように設計されています。

ステージだけはバナナホールのまま、以前の雰囲気と歴史が引き継がれています。

琉球もーあしびー2018の見所は?

今年はやはりライブハウスでの開催というところがポイント!

音楽性の高いメンバーの演奏を最高の環境で聴けるのは嬉しい限りです。

毎年恒例のまーちゃんバンド、島みずきさんに加えて、
昨年好評だった「ざ ちょんだらーず」のステージも楽しみですね。

 

ただ、比較的大きなライブハウスとはいえ、
昨年までのように野外で何人でも無限に観覧できるわけではありません。

前売りは500円安いというお得感もありますが、
何よりチケットぴあでチケットが買えるのもとても便利ですね。

「もーあしびーが無い夏なんて夏じゃない!」という方は、
よければ参考にしてみて下さい。

琉球もーあしびー2018のチケット購入icon
琉球もーあしびー2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です