LOGOSの折りたたみテーブルを購入!どんな人におすすめ?【開封】

LOGOSの折りたたみテーブルを購入しました。

毎年恒例の桜を愛でるお花見に向けて買いましたが大活躍しそうです。

お弁当と飲み物をちょっと置きたい」という時に便利な大きさで、
コンパクトに畳めるので携帯性にも優れています。

LOGOSの「ロール膳テーブル 」はこんな人におすすめ!

LOGOSの「ロール膳テーブル 」はこんな人におすすめです。

  • 1、2人のお弁当箱やコップなどを最小限置きたい人
  • おしゃれな折りたたみテーブルが欲しい人
  • 携帯性を重視している人

横幅は他社製品と同じ一般的なサイズですが、奥行きはやや短めです。

なので、正方形に近いタイプではなく長方形型のテーブルです。

おしゃれさはさすがの一言ですね。

他のブランドにはないヴィンテージのおしゃれなカラーリングは、
LOGOSのヴィンテージシリーズならでは!

重さもたった600gなので持ち運びも負担になりません。

一方で、ファミリーの方がメインテーブルとして使うのは小さすぎます。

下記で開封写真や実際に物を置いたサイズ感も載せているので、
よければ参考にしてみて下さい。

LOGOSの折りたたみテーブルを開封!

LOGOSの折りたたみテーブル「ロール膳テーブル ヴィンテージ」の袋

LOGOSの折りたたみテーブル「ロール膳テーブル ヴィンテージ」は袋に入っています。

LOGOSのロゴがかっこいいですよね。

LOGOSの折りたたみテーブル「ロール膳テーブル ヴィンテージ」の袋の絞り部分

LOGOSブランドだけあって、ひもの絞り部分もしっかりとした物が付いていました。

この部分が粗悪だとすぐにひもが緩んできたりしますが、
これなら大丈夫そうです。

LOGOSの折りたたみテーブル「ロール膳テーブル ヴィンテージ」の袋の持ちひも

持ち紐も付いているのでアウトドア使いでも便利そうですね。

LOGOSの折りたたみテーブル「ロール膳テーブル ヴィンテージ」の開封・付属品

袋を開けると、本体と組み立てて方法や注意書きが書かれた紙が入っていました。

本体も傷が付かないように発砲スチロールや緩衝材で保護されていて、
このあたりがやはりノーブランド品には無い心遣いですよね。

LOGOSの折りたたみテーブル「ロール膳テーブル ヴィンテージ」

LOGOSの折りたたみテーブル「ロール膳テーブル ヴィンテージ」で良いと思ったのが、
この優れたコンパクト性です。

収納時の公式サイズ
幅40cm×奥行約6cm×高さ8cmと書かれていました。

厚みは脚になる金具部分を合わせて約8cmでしたが、
天板部分だけの厚みは4.7cmほどで本当にコンパクト!

写真のように親指と人差し指で軽くつまめるほどなので、
袋から出した後も持ちやすくて扱いやすいです。

LOGOSの折りたたみテーブルの組み立て

LOGOSの折りたたみテーブル「ロール膳テーブル ヴィンテージ」を広げた状態

4枚の天板を広げるとこんな感じになっています。

LOGOSの折りたたみテーブル「ロール膳テーブル ヴィンテージ」の組み立て方1

脚部分を連結させてあげるだけの簡単組み立てなので、子供でも組み立てられます。

LOGOSの折りたたみテーブル「ロール膳テーブル ヴィンテージ」の組み立て方2

脚部分を連結させたら、あとは脚を立たせましょう。

LOGOSの折りたたみテーブル「ロール膳テーブル ヴィンテージ」の完成

ひっくり返せば、テーブルの完成です!

そーいち
クラシックカラーがおしゃれですよね。脚立のような「ザ・アルミカラー」なテーブルはちょっと好みじゃなかったので気に入りました。

LOGOSの折りたたみテーブルのサイズ感

LOGOSの折りたたみテーブル「ロール膳テーブル ヴィンテージ」のサイズ

LOGOSの折りたたみテーブル「ロール膳テーブル ヴィンテージ」に、
実際にお弁当箱やコップを置いてみました。

テーブルを広げた時の公式サイズ
幅約40×奥行24×高さ11cmと書かれていました。

二人分のお弁当とコップが置けるくらいのサイズ感です。

1~2人の物をちょっと置くという場合にはベストな大きさですが、
ファミリー使いには小さすぎる感じです。

耐重量は30kgなので、踏み台にでもしない限りは問題は無さそうですね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です