マッツの雅俗な日常をクリップしたブログです。

Seesaaの新ブログシステム移行で大忙し!

SEESAAの新デザインシステムへの移行

Seesaaブログが新デザインシステムへ強制移行

Seesaaブログサービスがデザインシステムを一新したんですが、
これが少しばかり厄介で面倒なことになっています。

デザインシステムが変わるとブログ作成の操作手順が変わるだけではなく、
言わば「ブログの設計図」もまったく異なるものになります。

Seesaaの新ブログシステム移行へのこれまでの推移を軽くまとめると、

2015年5月新デザインシステムがリリース。新規ブログ作成時に新旧システムのどちらを選ぶか選択可能になる。
2017年2月以後の新規ブログ作成時は新デザインシステムが採用される。

という流れです。

つまり、2017年2月より前に作ったブログは旧システムでの運営が可能でした。

個人的な理解では新デザインシステムについては、
「2015年5月以降に開設されるブログの話」だと思っていました。

しかし、「全てのブログが自動的に新デザインシステムへと移行する」という
魔のお達しが先月末の3月30日に突如発表されました。
しかもその移行期日はたった18日後の4月17日とのこと。


え?????????

(゚∇゚ ;)えっ!?

もひとつ、工工エエエェェェヽ(゚Д゚;)ノ゙ェェェエエエ工工!!!!


分かりやすく例えてみましょう。

「新しい基準はこうだからこれまで作った全ての建築物の図面も書きかえてね」

施行開始の18日前にいきなり建築家にそう言うような感じですね。


寝ずして作業しても無理っす。。。。


「ブログの設計図」がまったく違うものに強制移行されるので、
放置しておけばデザイン崩れなど見るに堪えない状態になってしまいます。
しかもこれまでカスタマイズした設計もすべてパーに…。

でも放っておいて解決するような問題ではないので、
3月30日のお達し以降、複数のブログの設計図を日々作り直しています。

「従うしかない」のが無料ブログのデメリット

「無料ブログと独自ドメインでの運営はどちらがいいですか?」

これは実際に他の運営ブログの問い合わせでも沢山いただく質問の1つで、
ブログ運営においてはド定番の問題です。

無料ブログの場合は、やはり所詮はレンタルスペースであり、
「無料で使わせてもらってる立場」なので圧倒的な弱者です。
規約がどう変更になろうが、運営のミスでデータが消去されようが、
極端な話ではブログサービス自体が終了しようが文句は言えません。

まさに今回のようになかなかの無理難題を言われても従う他ないわけです。
頭では理解していたものの、今回ばかりはちょっと参りました。

私以外にもSeesaaの新ブログシステムへの移行に頭を抱えている人も多く、
お互いに助け合いつつ現在移行作業を進めています。

スポンサードリンク

最後まで読んで頂きありがとうございました。

もしよろしければ、 「記事読んだよ~」の証として応援クリックお願いいたします。
何よりも皆さまからの応援が記事作成の励みになります。