スキルチケット付きの「ツムツムでもっと遊ぶ本2017」を大公開!

ツムツムでもっと遊ぶ本2017

スキルチケット付きのツムツムのガイドブック本を購入しました。

2015年末に第1弾が発売されていて、好評につき今回は待望の第2弾!
しかも第1弾の97ページから比べて今回は160ページ構成の大増量になってます。
前回は書店でも売り切れ店が続出していたので今回は予約購入しました。

「ツムツムでもっと遊ぶ本2017」がなぜそんなに売れるのか?

それは、ツムツムプレイヤーにとって一番有り難いあのアイテム

そうです…

そうなんです…

スキルチケット(Android専用)が1冊に1枚付いてきます!

今やツムの種類は増えるに増え、狙いのツムを引き当てるのは至難の業…
50分の1や60分の1の確率で狙ったツムを引き当てる方が難しいです。
確率アップやピックアップガチャを上手く使うのも1つですが、
1番手っ取り早い方法はなんといってもスキルチケットですよね?

そんなスキルチケット目的の購入という人も多いと思いますが、
ガイドブックとしてのボリュームもたっぷりだったので紹介します。

ツムツムでもっと遊ぶ本2017のすべて

ツムツムでもっと遊ぶ本2017の概要

  • ページ数:160ページ
  • 価格:810円
  • スキルチケット1枚付き(Android専用)

通常、スキルチケットを手に入れる為には、ミッションビンゴやイベントクリア、
ピックアップガチャのラストワン賞と入手機会はとても少ないです。

仮にツムツムに直接810円を課金してガチャに結び付けたとしても、
欲しいツムをゲットできる確率は僅か。おそらく当たりません。

そう考えると、810円で好きなツムのスキルアップができるというのは、
Androidスマホの人にとってはとてもお得な機会だと思います。

ツム図鑑

ツムツムでもっと遊ぶ本2017のツム図鑑

ハピネスツムから最新のソラ、リクまで174種類のツムのデータが掲載されています。

スキル発動数、ツムの特徴、ツムレベルMAXの時のスコアなど、
サッと見れる本として持っておくとけっこう便利です。
これまでであればプレイ中にツムツムで何か調べたいことがある時は、
ツムツムを中断して検索をしてましたがその必要がなくなります。

174個のツムを眺めていると普段は小さな液晶画面の中のツムしか見てないので、
「こんなデザインになってたのかー」と新しい発見があったりして、
ガイドブックを眺めているだけでもけっこう楽しいです。

ツムの特徴まとめ

ツムツムでもっと遊ぶ本2017のツムの特徴まとめ

「イニシャルが〇のツム」「友達を呼ぶツム」「白い手のツム」など、
ビンゴを遊ぶうえでは欠かせないツムの特徴も一目で分かります。

ビンゴカードの中には「○○のツム」という指定枠が多いカードもあるので、
その都度ネット検索をかけるよりかは本の方が使い勝手が良いと思います。

また、例えばリトルグリーンメンがイニシャルAの分類に入っていたり、
ツムツムには分かりにくい分類もあるのでその点でも役立ちますね。

おすすめのツム15選

ツムツムでもっと遊ぶ本2017のツムのおすすめのツム15選

LINEの運営がおすすめする15個のツムと上手な使い方が紹介されています。
ここで紹介されているツムを伸ばしていけばハイスコアを狙ったり、
コイン稼ぎが比較的簡単にできると思います。

15体のうち大体はハイスコアやコイン稼ぎを得意とする王道ツムでしたが、
一部「へー、このツム使えるんだな」という発見が個人的にありました。

スキルチケット1枚のシリアルコード

ツムツムでもっと遊ぶ本2017のツムのスキルチケット

ツムツムで使えるAndroid専用のスキルチケットのコードが1つ付いています。
袋とじになっていて、中にシリアルコードと入手方法が書かれています。
スキルチケットはいくつか注意点があるので注意して下さい。

  • Android端末専用のスキルチケットのシリアルコード
  • 有効期限は2018年4月26日
  • 使用回数は1つのIDにつき1回のみ

スキルチケットの取得方法

    1. 袋とじの中に記載されたシリアルコードを、アプリ内のお知らせ「<ディズニーツムツムでもっと遊ぶ本2017シリアルコード入力はコチラ>」の入力ページより入力する。
ツムツムでもっと遊ぶ本2017のシリアルコード入力
    1. スキルチケットがプレゼントされます。
ツムツムでもっと遊ぶ本2017でスキルチケットを入手
    1. メールボックスにスキルチケットが届いています。
スキルチケット受け取り

iPhoneがツムツム本のスキルチケット特典に非対応な理由

iOS端末がスキルチケット特典を受け取れない理由は、
ライセンスキー特典はAppStoreの審査ガイドラインに反することになるからです。

以下、抜粋です。

3.1-4【支払い・コンテンツコード】

コンテンツや機能を解放するため、ライセンスキー、拡張現実マーカー、QRコードなど、アプリケーション独自の方法を用いることはできません。

3.1-1【アップル内課金】

アプリケーションのコンテンツまたは機能(例:定期購読、ゲーム内通貨、ゲームレベル、プレミアムコンテンツへのアクセス、フルバージョンの利用)を解放する際は、App 内課金を使用する必要があります。

うーん…、つまりは「Appleにお金を落とす方法しか認めん!」ってことですね。
審査ガイドラインの規約が変更されない限りは、残念ながらこの先も厳しそうです。

「ツムツムでもっと遊ぶ本2017」も売り切れ必至!?

第2弾となる今回も、発売翌日にして書店では早速完売していました。
在庫数勝負になるとやはりネットが強いです。

その他のコンテンツとしてはコラムがいくつか掲載されていますが、
「ハイスコアを出す秘訣」「スコア1200点以上のツム一覧」などは役立つと思います。

ディズニー ツムツムでもっと遊ぶ本 2017

新品価格
¥810から
(2017/4/27 22:47時点)

ツムツムでもっと遊ぶ本2017