マッツの雅俗な日常をクリップしたブログです。

KYKのとんかつはソースが決め手!

KYKのとんかつCM

このお姉さま方を見て思わず一緒に「ふ~ん♪」と言ってしまった方は、
きっと関西の方だと思います。

皆さんは、とんかつのKYKをご存知ですか?

関西のとんかつ店といえば必ず名前が挙がるようなお店で、
「K、Y、K、ふ~ん♪KYK、KYK、とんかつ、とんかつ、KYK~♪」
というローカル感が半端ないテレビCM(笑)は関西人なら誰もが知っています。

昨晩は久しぶりにそのKYKのとんかつ弁当を食べました。
関西以外の方にはきっと馴染みが無いと思うので紹介します。

KYKのとんかつ弁当

KYKのとんかつ弁当

KYKのヘレ一口カツ弁当です。

柔らかい一口かつはとても食べやすくて、付け合わせも色々と楽しめます。
今回は、ししとう、卵焼き、きんぴら、うぐいす豆、昆布の佃煮、お漬物二種、
ポテトサラダ、玉こんにゃく、椎茸の煮物が入っていました。

KYKは800~1100円くらいで色々な種類のとんかつのお弁当が楽しめるので、
ボリュームもたっぷりで満足できます。

KYKのとんかつソース

甘口のとんかつソース

KYKの味の特徴は、なんといっても「とんかつソース」です。
もちろん、とんかつ自体も美味しいですが何よりソースが特徴的です。

KYK秘伝のとんかつソースはフルーティーさを感じる甘辛い味わいで、
普通のウスターソースのような質感のさらさらソースです。

生パン粉を使ってサクっと揚げたジューシーなとんかつによく合い、
やっぱりこのソースあってこそ、「あ~、KYKを食べてるわー。」と感じますね。

スポンサードリンク

最後まで読んで頂きありがとうございました。

もしよろしければ、 「記事読んだよ~」の証として応援クリックお願いいたします。
何よりも皆さまからの応援が記事作成の励みになります。